恋愛と結婚

  • By asmile
  • 2014年10月9日
  • 恋愛と結婚 はコメントを受け付けていません。

でも最近は息子も自我が芽生え、少し反抗的であったりときには寡黙になったりして、なかなかうまく親子のコミュニケーションが取れていないような気がする博子です。そんな子育ての悩みを、夫である慎也にも相談したいのですが、仕事で毎日帰りの遅い夫に話せずじまいの博子でした。「なによ、自分ばっかり忙しぶっちゃって:::。外にでてる人は気楽でいいモンだわ」と、夫に対する不満もつのるばかり。誰にも話せない:::となると、序々にストレスを感じてくるのが人間というもので、家で1日家事ばかりしていると、そのことだけを考えてしまい、余計うつぶんもたまるのです。そんなある日、息子の担任から電話がかかって来ました。よく聞くと、教室である友達をつきとばして軽いケガをさせたとのこと。博子は青くなって学校に向かいました。担任にも良く事情を聞き、どうやら相手の児童のケガもたいしたこともないようで、大事には至らず、博子は息子と一緒に帰宅しました。家に入ると同時に、博子は息子の拓也を一喝したのです。「もう!どうしてあんな事したのつ?友達をつきとばすなんて日」頭からドカンと、激しく息子を叱り飛ばしました。「違うよ、お母さん。ちょっと僕の話を聞いて:::」怒られて委縮しているのでしょう、拓也はか細い声で言いました。「うるさいっ!黙りなさいっ、子供のくせに日」日ごろのうつぶんも大いにたまっている博子は、息子の話に耳も貸さずに怒り続けました。散々どなり散らした後、もう怒る言葉もなくなり、博子は無言でじっとしている拓也を見つめました。そのとき、息子はひとことこうつぶやいたのです。
恋愛と結婚は違うところが多いですので、←ここで出会った素敵なパートナーをよく見極めましょう。
cropped-HM077_350A.jpg

Categories: 未分類

Comments are closed.